スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵日記



生駒山は人が多いし危なくない山なので家に居場所がなく友達のいない団塊の世代・性別男が溢れている。

こういう人達はたいてい自分からはあいさつしない。

そんなんだから家に居場所がなくなるのだぞ、と思う。
スポンサーサイト

絵日記



11月は「いい〇〇の日」で形成されている。

絵日記



今日はまぁ、良い庭の日だろう、と思ったわけです。

絵日記



最近我が家のゴミが多くて捨てても回収されないことがある。

朝缶ゴミを捨てたのだが帰ってきた時のどきどきが半端ない。

絵日記



2週間ほど前にプリペイド携帯を新規で買ったのだが、今日留守電が入っていた。

何度聞いても知らない人でどうしようかと考えたのだが、さらによく考えたところ、携帯の番号は家族しか知らないのでかけてきた人も私を知らないことに思い当たった。

ほっといて良いということである。

絵日記



動物病院に5時半すぎに入り、6時には診察が終了した。

いつも1時間以上待って診察が始まったりするので奇跡だ!と思ってたら薬の調剤に1時間かかり帰ったのは7時だった。

ずっとごりごりと乳鉢の音がしていた。

絵日記



近所のショッピングモールでウルトラマンティガが来るというので長蛇の列ができていた。

サンタの服着たウルトラマンに皆会いたくてしょうがないらしい。

絵日記



シベリアというパンがあり、由来はツンドラである。

内容は売れ残りのパン積み重ねて圧縮しシロップを浸したものである。

名前はダジャレである。

お!おもたい食べ物!

絵日記



中華粥のおいしいお店に行った。

中華粥が売り切れ、もう一種類のランチも売り切れ、花ランチ団子しか残っていなかった。

お店の人が「団子ツー!」とオーダーを通すのだがその度に「団子しかないやん」と思った。

そして本日回りまわってSさんに女の子が産まれたというめでたいニュースを聞いた。

Sさん、おめでとうございます(^ω^)

絵日記


懇親会に参加した。

皆にクールだの自分の世界があるだの言われ、結局わかったのはどうやら私は親しみやすくないらしい。

もう懇親会に行くことはないでしょう。

絵日記


諸事情により麗子、八ヶ月は上の歯が2本になった。

子猫ばばあ。

絵日記



寒いはずなんだが、寒くない。

今までで体験した一番暑い経験と寒い経験に基づき気候を判断するようでチベットに行ってからあまり寒さを感じなくなった。

絵日記



ここいらの女子高生はいまだにスカートの下に体操着を着ている。

そろそろ親子で体操着スカートという人種が現れるやもしれぬ。

絵日記



身内でも親戚でも友人でもない、業者のおっさんの膝にまろが乗っていったらしい。

何故かまろは私の膝に乗らない。

おっさんに敗けた。くやしぃ。

絵日記



姉が服を買うののお手伝いをしたところ、カキフライ定食を食べさせてくれた。

あのドケチな姉が!!

ちょっと心拍数の上がる事件だった。

絵日記



雨の中、二万円と書かれた封筒が道路に落ちていた。

時間とか危険とかいろんなものを蹴散らして拾った結果、からだった。

こういうバクチが大好きだ。

絵日記



女子らでゲイの見分け方について話していた。

ある女子が

「私、一つだけ確実なの知ってます!片耳に一つだけピアスしてる人です」

って。私大爆笑。他の女子一言。

「それ、都市伝説じゃない?」

絵日記



三ノ宮にあった美味しいクレープ屋がなくなった!!!

移転したのかな、、。

絵日記



訳あって寝るとき用に耳栓を購入。

低音のみ聞こえなくなる耳栓と高音と低音両方聞こえなくなる耳栓があり、ばかめ!高音が聞こえたら意味ないやんけ!とか思ったが買って帰ってから朝、目覚ましが聞こえない件に思い至った。

絵日記



朝から6時間経って、服が前後ろ反対なのに気付いた。

首苦しいなって3回ぐらい思ってたのにな。

絵日記



友人がカポエイラをやっているのだがバチザードという入門や昇級の儀式があるというので出かけた。

ブラジルから年配のお師匠さんが来るというので楽しみにしていたところ、お師匠さんは小太りのおっちゃんだった。

なんとなく細いストイックなのを想像していた。

それには理由があり、無知な私はカポエイラを格闘技だと思っていたのだが音楽とダンスと格闘技が三分の一ずつなのだそうである。

小太りでも何の問題もなかった。

絵日記



交番に時計をやっと持って行ったら「この人を探しています」ファイルがあった。

枚数が多くてびっくりしたのだが、内容も不可解だった。

半分ぐらいは事件、事故に巻き込まれているような気配を感じたのだが未解決のまま終わるのだろう。

絵日記



ズボンのポケットがひっくり返っててパンツも盛大に出てたけど、そういう人だと思う。

絵日記



毎日同じ時間の電車に乗るのに行き先が違う。

始発の時点で違うのがどんどん来るらしく日本では珍しい気がする。

絵日記



カシオの1万円ぐらいのベルトが壊れた時計を拾った。

違う!

私が拾いたいのは私の携帯電話だ。

絵日記



まだ冷麺美味しいです。

絵日記



姉が新しい自転車を買った。

かつて4~5万したのが3万ほどで買えるらしく、母がしきりにそれを勧めていた。

だが姉は中途半端な1万6千円の自転車を買ってきた。

母に

「ケチは嫌いや。一番しょうもないの買ってきた。1万円の自転車のほうがましや」

と言われていた。

でも姉は必死に売れ筋商品であることをアピールし、それがまた「売れ筋やからてええとは限らん」と最もなことを言われていた。

絵日記



韓国料理屋で隣に座ったおばちゃんが会計の時領収書をもらっていたのだが

「日付は一日で」

と言っていた。

会社が平日のみの営業だからだと思うのだが、とっさに浮かぶのは色恋沙汰のほにゃららなのである。

絵日記



三日月ネックレスというメルヒェンな多肉植物の花が咲いたっきり枯れない。

なんか執念めいたものを感じる。

絵日記



忙しさと寝不足でとうとう風邪を引いた。

特別、と聞いていた乾燥生姜をハチミツで飲んだが生姜とは認め難い味で風邪が悪化した気がする。
プロフィール

申垣 和美

Author:申垣 和美
14年4月から就職してバンコクで働いていましたが、15年4月より仕事を辞めタイ語と英語の勉強をしています。
ちょっとずつでも絵日記書いていこうと思っています。
糸紡ぎは盛大に続行中です。糸が欲しい人はお知らせください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヤクの背中で糸紡ぎ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。