スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵日記



電話で相手を捕まえてなかなか切らない母を注意したら

母「話し聞いたった方がええねん」

垣「お母さんばっかり話してたで。全然話しなんか聞いたってないやん」

母「・・・」

母「お母さんと話したら癒やされるって評判やで」

垣「!!!」

社交辞令にもほどがある。
しかも恐らく一人が言ったのを皆が言ったかのように表現している。

でも幸せな人だと思う。
スポンサーサイト

絵日記



猫じゃらしの手入れを激しくした結果、まったく遊べないただの白い毛のついた臭いものができあがった。

手入れをしたのは歯槽膿漏の4ヶ月児である。

くさい。

絵日記



種なし、皮ごと食べられます、と書かれたブドウの一つ目に種が入っていた。

しかも種がなくなる処理がされているので変な形で困った。

絵日記



8月で今の職場を辞めるのだが、私がよくおちょくっていた上司がやたらと私の辞める日を気にしている。

今日も、あと二日で自分と会うのは最後だと気にしていたので早々と最後の挨拶をしようとしたらまだ早いと止められた。

日本社会ってめんどい。

そして、最後という言葉に哀愁を感じてしんみりしているような上司だからこそおちょくりたくなるのだ。

絵日記



日本で一番古い紅茶専門店「ムジカ」が移転すると云うので行った。

きゅるきゅるというケーキを食べたのだが、周りがにゅるにゅるだのきゅりきゅりだの言うので恐らく本当の名前は3日で忘れるだろう。

きゅるきゅるはミックスジュース味でたいそうおいしかった。

絵日記



夜九時過ぎの会社の帰り道、自転車に乗っていたら正面から全速力で走ってくる犬。

そのだいぶ後ろから走ってくる人影。

逃げられたな、と思い犬を制止しようとするも楽しそうによけて走っていく犬。

親切にも犬を追いかけている人に自転車を貸してあげようとするも、警察です、と言われ急に冷める。

ちゃんと捕まえたらんかい。

絵日記



寝不足になると平静を装うあまりちょっと無表情となる。

そしてすぐにおでこに吹き出物ができる。

パチパチもする。

絵日記



会社の送別会で嵐のため店内が停電した。

ネパールだったらすぐに蝋燭持ってくるのになぁ、と思いながら食事を続行した。

若い子はここぞとばかりにキャーキャーしてた。

絵日記



エアコンの温度センサーは30℃を示しているが、床に置いた温度計は26℃を示している。

そらケージの中の麗子さんの鼻が真っ白になるわけだ。

絵日記



聖地で買った中古の百円のバッグには六百円入ったままになっていた。

六百円を入れたままにしておけば、あの鞄には最低六百円の価値がある。

絵日記



保護した子猫は垂直に四本足で飛ぶ。

やはり飛びにくいらしく、あまり飛ばない。

ばびっ!!という効果音が似合いそうである。

絵日記



皮膚科に仕事の前に行ったのだが、時間を読み間違え診察前に病院を出た。

こういうことって一週間前にもあった。

違う。

二週間前だ。

絵日記



信号待ちのちょっとの時間に中学生の兄が小学生の弟の髪の毛をスタイリングし直してやってた。

私にはよくわからないが、ちょっとのツンツンが重要らしく、何度も何度も指で整えてた。

弟は嬉しそうにされるがままで微笑ましかった。

絵日記



お盆休みが終わりつつあるので会社にお土産がどっさり並んでいる。

島根、福岡、鳥取と全国各地のお土産の中、うまいぼうが大袋で置かれていた。

ご当地うまいぼうかと思ったが、豚キムチ、めんたい、ピザと全く関係なさそうである。

どこに行ったのだろうか。

絵日記



真夏の成人式をテレビでやっていた。

19才もしくは20才の男子がすでに脚全快で座っていた。

日本人男子は何才から脚を広げて座るのだろう。

睾丸が病気としか思えないのでひどくいやである。

睾丸の病気ではないのならちゃんと座って欲しい。

絵日記



敗戦日である。

いやでもヒトについて考えさせられる日である。

頭の中が取り返しつかなくなった頃、洗濯しようと思ったら二層式洗濯機が壊れた。

水がたまらない。

どちらも現実でどちらも私を悩ませる問題である。

絵日記



いちぢくを丸ごと食べると嗚咽が出るぐらい食べにくい。

いちぢくを切って食べるとぱくぱくいくらでも食べられる。

差がわからない。

絵日記



動物病院が今日の午後からお盆休みなので、混むといかんと思い早めに行った。

誰も待合いにおらず、診察室にかろうじて一匹犬がいた。

いつもの病院は待ち時間二時間なんてざらなので、保護した猫は近所の暇そうな病院に通わせているのだがちょっぴり不安になった。

帰りもカードで払おうとしたら機械をがちゃがちゃやること五分、故障したので次回お支払いお願いします、となった。

いろいろちょっぴりずつ不安になる病院である。

絵日記



知り合い数人ととあるお店に行く計画を立てている。

日にち調整を私がしているが全く向いておらず難破船に乗っている気分である。 

救命ボートをかろうじて用意しようとしているが、誰も乗船できないうちにボートが流される恐れもある。

絵日記



およそ35℃はある駅で高校男子が胸ポケットからチョコを取り出し食べてた。

こんなくそ暑い中よく食べるな、と思ったし、普通の森永のチョコやのになんで溶けへんのか気になった。

絵日記



ぱたぱたで遊んでたら突然子猫の口がぱかっと開いた。

!!!

熱中症ですやん!

さらまぁ、34℃の部屋やったら熱中症なりますわな。

焦りました。

皆さんも熱中症にはご注意を。

絵日記



最近、英語の勉強をしている。

その一環でぺらぺらの多読用の小説を買った。

シャーロック・ホームズの短編がぺらぺらの本にさらにぺらっと三編も入っている。

レベルは下から二番目である。

読み進めると、どんな事件で犯人が誰かはわかるのだが、何のためにとかトリックがどんなだかがわからない。

ミステリーの醍醐味は私のわからない"そこ"にあると思うのだが、まぁいつかわかるようになるかもしれないと期待している。

絵日記



会社の昼休みは外に出てひさしのあるテラスにいる。

季節の良いときは人で賑わっているが、最近はおなじみの人々しかいない。

ふと、何故この人たちは35℃を超えているこの場所にいるのだろうかと思ってしまった。

暑さを感じないのか、横になって寝たいのか、一瞬でも会社の建物から離れていたいのか。

謎である。

因みに私は横になって寝たいから外に行く。

絵日記



夏の母の顔汗が芸術的である。

滝のような汗とはまさしくこのことであると思う。

しかも暑い暑いとわめくので余計に夏という感じがする。

私は暑さを母ほど感じないので母の顔を眺めて夏を感じている。

絵日記



私の予定では、

8時55分 動物病院到着
9時    診察開始
9時15分 診察終了
9時30分 帰宅
9時45分 仕事へ出勤

であった。

現実は9時15分に病院到着で診察中の犬一匹。

待合いにも犬と恐らく猫が一匹ずつというとんでもない展開であった。

一応30分まで滞在したものの診察には至らず、朝から動物病院の待合いに猫を抱っこしに行くというわけの分からない結果であった。

ちなみに連れて行ったのは1ヶ月ほど前に保護した3ヶ月の子猫である。

今が旬ですよ。

誰かいらんかね~♪





絵日記



艶子さんが寝る前に毛繕いをし、寝床をさだめようとしているピンク色の台は、なんて言うか私の枕なんですけど。

確かに豊満な艶子さんのボディーにちょうど良いサイズの枕ですが、ちょっと斜めやしもっと良い寝床あるとおもいますよ。

どけて嫌われたくない飼い主の気持ち届かず。




 







去年の夏は艶子が床に行き倒れているのを見るたび

「つっちゃん、暑いなぁ」

と言っていたが、今年は

「つっちゃん、身体が重いの?」

と言ってしまう。

もうアザラシの赤ちゃんとしか思えない体型で四つ足歩行している。






絵日記



自分が嫌われてまで人にアドバイスをするのは難しい。

しかも相手が恥をかくとなればなおさらだ。

その上、その人と初対面であれば私を責める人はほとんどいないはずだ。

つまり、道ですれ違った女子の上着がオモテウラ反対でタグがペロリとなっていたのである。

私もこないだ同じことしたし夏ってそういうもんかな。

 





絵日記




見ていたら時間を忘れて吸い込まれそうになるトンボ玉というのがある。

吸い込まれては一大事なので手を出さないようにしていた。

しかし、ついに小さな花の入った吸い込まれ系トンボ玉を手に入れてしまった。

眺めてはくるくるまわしたりして時間の外の世界を楽しんでいる。



絵日記



甲子園に阪神戦を見に行った。

前回行ったときは勝ったので、験担ぎのためそのとき着ていたのと同じ服を着ていった。

負けた。

一緒に行っていた子に

「験担いでんけどな」

と言うと

「パンツが勝負パンツじゃないんちゃうの?」

と言われた。

どう関係があるのか不明だが、確かに私のパンツは破れている。

しかもその破れパンツを破れてからでさえ二年ははいている。

今度は破れていない買って半年以内のパンツをはいていこうっと。







プロフィール

申垣 和美

Author:申垣 和美
14年4月から就職してバンコクで働いていましたが、15年4月より仕事を辞めタイ語と英語の勉強をしています。
ちょっとずつでも絵日記書いていこうと思っています。
糸紡ぎは盛大に続行中です。糸が欲しい人はお知らせください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヤクの背中で糸紡ぎ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。