スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監視員

朝パソコンしていると必ずいる。
13410499592872.jpg

まろは毎朝監視員。

お給料はカツオぶし。




スポンサーサイト

おうまさん

母が描いたおうまさん。
13410499727523.jpg

なかなかうまい。





生駒(6月28日)

棚田と紫陽花がきれいな季節。
13408918254651.jpg

知らないおじおっちゃんに、

「ペース早いわぁ。あんなん付いて行かれへん。かっこいいわぁ」

と言われた。

付いて来てたなんて知らなかった。





白い家のカボチャケーキ

昔のフォークソングのタイトルにもなったというカフェ白い家に行きました。
13405539533440.jpg

レアチーズケーキではなく、カボチャケーキを頂きました。

おいしかったな。





石切たこつぼ

石切名物明石焼き。
13404557832072.jpg

一皿600円。

他のメニューはおいなりさんと飲み物少々。

この入れ物がお気に入り。
13404557662541.jpg

そして、これも最近お気に入りのくら寿司のシークレットストラップ。
13404558001213.jpg

なんでたこがシークレットなのかな。





生駒山(6月23日)

売ってるのはよく見かけるが、本当は山に生えてる蛍ぶくろ。
13404558173725.jpg

白くてとってもかわいい。

13404558097814.jpg

この花はこれから。





生駒山(6月23日)

今日の生駒山のきのこたち。
13404558527818.jpg

いろんなきのこがあらわれだすと、今度はカラフルなきのこが見てみたくなってきた!
13404558364876.jpg

茶色もかわいいけどね。




生駒山(6月23日)

はっぱに付いてたあわあわ。
13404558604379.jpg

何かの卵かなぁ?

毛虫はよく見るけど、青虫はあんまり見なかった。
13404558445077.jpg

これからがシーズンなのかも。




天草の少女

熊本県の天草サブレの少女。
13403731706038.jpg
 



生駒山(6月21日)

やっぱり蝸牛だった。
13402818159805.jpg

寄生虫がいるのであまりさわらないほうが、良いのだそう。




生駒山(6月21日)

きのこって秋より6月に多く見られるそう。
13402817774520.jpg

それを実感できるほどたくさんのきのこがいた。

13402817860581.jpg

きのこ躍る山だった。
13402818088774.jpg

いつも携帯カメラで撮ってるけど雨でも平気で便利だ。

生駒山(6月21日)

台風5号と梅雨前線が合体してきつめの雨。
13402818009773.jpg

昔、夏の家族旅行でこんな雨の中、どこかの山の鎖場を歩いたのを思い出した。

スリッポンみたいな子供靴で鎖に必死で掴まって落ちたら死ぬのかな、と思った。

少し開けた場所でおにぎり食べたけど、全然楽しくなかったな。

小学校4年生ぐらいだったかなぁ。

生駒山(6月21日)

雨の日に新しく買った登山靴デビュー。
13402817937572.jpg

ゴアテクスて書いてたけど、書いてただけだった。

靴の中がぐしゅぐしゅ。

でもカッパが劣化しててズボンが濡れたのでそれが伝って靴に入ったのかもしれない。

履き心地は♪

日本人には合いにくい外国の靴なので安く売っていた。

久しぶりに靴の中に新聞紙を入れて乾かす作業をした。

不思議な生き物

我が家に来て一年ぐらい。
13394229990162.jpg

来た当初から不思議猫だったがそのまま大きくなった。

よく迷子になって鳴いている。

廊下とかで人や他の猫を見失うと迷子になって立ち尽くして鳴く。

歩いて部屋まで行って人がいるかとか確認しようとしない。

子猫のときは他の子猫がお迎えに行ってあげてた。

今は呼んだら返事するみたいに鳴いて、大分かかりながら部屋まで一人でこれるようになった。

そのくせ、自分勝手にぷいっといなくなることもある。

謎ねこ、つやちゃん。




室生口大野駅~室生寺(番外編)

にほんあかね
13393312979971.jpg

四角のくきと十字の葉っぱが特徴

あまがえる
13393313560847.jpg

あおもりがえるのたまご
13393313714368.jpg

室生寺の名物だが、写真はうまく撮れない。

菩提樹の花?
13393314071351.jpg
甘い良い香り。




室生口大野駅~室生寺

室生口大野駅~室生寺まで歩いたきのこ記録。
まちがいもいっぱい。


ちゃだいごけ
13393309004285.jpg

この丸いのがはじけてちゃぶ台があらわれる。
13393311624880.jpg

はりがねおちばたけ
13393310339737.jpg

???
13393310714048.jpg

ほうらいたけ
13393311500169.jpg

ひなのひがさ
13393311741711.jpg

群生してるとかわいい
13393313970580.jpg



べにやまたけ
13393311899273.jpg

しろほうらいたけ
13393311828862.jpg

???
13393312065004.jpg

うらべにがさ
13393312138925.jpg

さるのこしかけ
13393312437628.jpg

ほそつくしたけ
13393312603189.jpg

おおごむたけ
13393312864740.jpg

さまつもどき
13393312315077.jpg

きつねたけ
13393313489796.jpg

ひめきくらげ
13393313421465.jpg

???
13393313319424.jpg

うまのけ
13393313241443.jpg

あみすぎたけ
13393313854549.jpg








指輪のオーダーメード

真鍮の指輪をオーダーしてたのができあがった。
13392411213203.jpg

若い女性の作家さんで五年程前から知っていました。

どんどん上手くなってて一度お願いしたいな~、と思ってたのですが2か月程前にやっとオーダーしました。

仏具の飾り細工職人の技法だったかな。
13392411342924.jpg

取りに行ってびっくり。

15号で頼んだのだが、夏に浮腫む私は16号しか入らなかった。

彼女も私もショーーック!

でもそれを見越したかのように16号と17号があったので二つお持ち帰り。

また、ブレスレットとか頼みたいな。



古代式金属工芸be-buddha
ならまち工房Ⅱ







生駒山2(6月10日)

霧がとっても幻想的。
13392410786781.jpg

昼間なのに暗かったな。

湿気がすごくて大して汗かいてないと思ったのに背中びっしょりだった。





生駒山(6月10日)

マイマイがにょきにょきしてました。
13392411074512.jpg

こんなかわいいのが見られるなら雨も良い。

ところでチミはだれ?
13392410589170.jpg

蓋被ってるし、殻がとがってるし。

海系の生き物に見えてしょうがないけど、きっとこれも山の蝸牛なんだろう。





四十一円切手

懐かしい。
13391621972414.jpg

そして足すためにいっぱい貼ったら大迫力で捨てがたくなってしまった。




ヤクの???2

4分の1できました。
13390723726763.jpg

先は長い。





生駒山ハイキング3

今日のかなへび
13389891617781.jpg

25センチぐらい。

しゃしゃしゃと逃げてしまった。





生駒山ハイキング2

今日のきのこ二号
13389891722752.jpg





生駒山ハイキング

今日のきのこ一号
13389891502990.jpg





ヤクの???

はてさて一体何ができるでしょうか。
13388172937540.jpg





インド領事館初夏の催し

クレオ大阪でインド領事館催しがあったので行った。
13385629317630.jpg

かわいい袋がもらえた。

日本に住んでるインド人がインド人臭くてインドが懐かしくなった。

行ったのはたった二週間だが。

世間ではとっても長い二週間を何故短く感じるかと言えば、インドビザは半年間だからだ。





かわいい?

いつまでもつやら。
13384777656180.jpg







ありの巣

山に行くと生命がおどる。
13384777847130.jpg

アリにも負けそう。





生前のすがた。

キミはニャッキのモデル?
13384779190280.jpg

いろんな色のがいる。





毛虫喰う虫

毛虫って大半が成虫になれるのかと前まで思ってた。
13384778533110.jpg

でも理由はよくわからないがよく死んでる。

今日もむっしゃむっしゃたべられてた。

生きるって命がけ。




プロフィール

申垣 和美

Author:申垣 和美
14年4月から就職してバンコクで働いていましたが、15年4月より仕事を辞めタイ語と英語の勉強をしています。
ちょっとずつでも絵日記書いていこうと思っています。
糸紡ぎは盛大に続行中です。糸が欲しい人はお知らせください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヤクの背中で糸紡ぎ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。