スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして!申垣です。。

はじめまして、申垣です。
まるでこのヤギが申垣のようですが、これは友達がラサでヤクと間違えて買ってきたヤギです

ブログ用 001


私は、ヤクの毛をせっせと紡いでいるので、そのことやら何やらをこのブログでは書いていこうと思っています。

ヤクって何かしら?って思う方も多いと思うのでちょこっとだけ説明しようかと思います

ヤクは毛長牛とも言われ、牛の毛が長いバージョンです。

ブログ用 004
でも、これは私の晩御飯です。

立派な雄牛です。

ブログ用 002
ひっくり返しても毛の短いままの牛です。


ブログ用 008
写真があるはずなのですが、なかなか見つからないので今日は毛だけ写真に撮りました。

決して誰かの頭から取ってきた毛ではありません

ヤクの毛をびっくりするほど紡いでいても家にヤクはいません。

モンゴルにもいるので特に高地でなければ死んでしまうわけではないと思うのですが、基本的に標高の高い場所に生息しています。

標高が高いと言っても限界があり、チョモランマにはいません。

人が生息可能な限界地点と同じぐらいではないかと思います。

5000メートルぐらいなかなぁ。

ヤクを紡いでいてもヤク博士ではないのでよくわかりません


ブログ用 006
こんな道具で紡いでます。
では、また明日!

<記録用>
ツム:25g

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
プロフィール

申垣 和美

Author:申垣 和美
14年4月から就職してバンコクで働いていましたが、15年4月より仕事を辞めタイ語と英語の勉強をしています。
ちょっとずつでも絵日記書いていこうと思っています。
糸紡ぎは盛大に続行中です。糸が欲しい人はお知らせください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヤクの背中で糸紡ぎ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。